June 8th Fri 19:00 open / 19:30 start @ UPLINK FACTORY

6月8日(金)19:00開場/19:30開演

【ライブ・パフォーマンスB】(出演:plus-X [牧野貴&田巻真寛]、Black Zenith [from シンガポール])

LIVE Performance (1) :”Plus-Light” by plus-X (Makino Takashi & Tamaki Shinkan)

映画作家牧野貴と田巻真寛による拡張映画プロジェクト。ヴィデオプロジェクション、16ミリ映写機、光学センサー等を駆使し、スクリーンから逸脱した映画表現を追求する。

牧野貴(ヴィデオ、音楽担当)映画作家。同大在学中より多数の8ミリ映画を制作。国内外で作品を発表。多くの先鋭的な音楽家とのコラボレーションにも力を注ぎ、フィルムとビデオ、二つの方法、技術を最大限に活用しながら、映画を制作、発表している。

巻真寛 2006年から16mmフィルムを用いて映像制作を始める。フィルムの物質性を引き出しながら、知覚の変化を促すことをテーマとしている。近年は海外での上映が続いている。

田巻真寛/Shinkan Tamaki. 1982年生まれ。2006年から16mmフィルムを用いて映像制作を始める。フィルムの物質性を引き出しながら、知覚の変化を促すことをテーマとしている。近年は、ロッテルダム国際映画祭を始め、海外での上映が続いている。

LIVE Performance (2) :Black Zenith (from Singapore)

音声信号が映像信号に変換されることにより引き起こされる彼らの「映像のライブ」。観客に高密度/音速のテクスチャーを提示する。

Black Zenith シンガポール在住のダレン・ムーアとブライアン・オレイリーによる、アナログ・シンセサイザーと映像を演奏するデュオ。ノイズ・ミュージック、エレクトロ・アコースティックからの強い影響と抽象ビデオ・アートの基礎を引用する。

予約・お問合わせ

uplink@horspistestokyo.com