東京/京都から新たな映像文化を発信するフェスティバル「オールピスト東京/京都2016」 が今年も開催されます。更なる映像の彼方へと向かう、意欲的な作品を日本そしてアジアから広く募集します。選出された作品は2016年9月、「オールピスト東京/京都2016」、アジア公募プログラムにて上映されます。多くの皆様のご応募をお待ちしています。

 

パリ発、枠にとらわれない自由な映像フェスティバル「オールピスト東京/京都」。2016年は「COMMOTION:コモーション~ざわめきの彼方に」をテーマに、エッジの効いた多彩なプログラム。芸術界を揺り動かした伝説的作品、最先端の映像アートやパフォーマンス、おなじみパリと世界各地の最新映像セレクションなどをお届けします。

 

オールピストとは:世界有数の美術館ポンピドゥー・センター(フランス・パリ)が主催する国際映像祭 “HORS PISTES(フランス語で「道を外れる」の意)、その理念を継承するオールピスト東京は2011年より、 日本から自由な映像、アイディア、才能を発信し、映像を共有する新たな形を議論し、経験する場を提供しています。

 

応募締め切り

2016年7月25日必着

 

応募条件

-日本または日本以外のアジアの国出身、または在住の映像作家の作品

もしくは

-日本または日本以外のアジアの国で撮影・製作された映像作品

-作品の長さ:30分以内

-全てのライセンス(音楽など)を保有するもの

 

応募方法

公募作品受付 アドレス:call@horspistestokyo.com (担当:碓井千鶴)

Eメールに作品を視聴できるリンク、作品スチルイメージ(添付もしくはダウンロード可能なリンク)、以下の情報をお送りください。

 

ご住所:

出身国:

お名前:

Eメールアドレス:

電話番号:

生年月日、年齢:

略歴:

作品タイトル:

作品の長さ:

フォーマット:

制作年:

使用言語:

英字幕の有無:

作品概要(400文字まで):

備考:

 

選考結果

選ばれた方には2016年8月にメールでお知らせ致します。

その後、上映用データ、トレーラーもしくは抜き出し、必要な場合は英語のスクリプトのご提出をお願い致しますので、ご留意ください。

お問い合わせ

公募に関するお問い合わせは、メール:chizuru@horspistestokyo.com にて受け付けております。(担当:碓井千鶴)